【チューハイ レビュー】サントリー「-196℃ GINGER PUNCH(ジンジャーパンチ)」宅飲みのオススメ度は??

新しく「サントリー -196℃シリーズの新作についてレビューを書いてみました。

サントリーと言ったらー196℃をはじめ多くの缶チューハイの生みの親。

まさに缶チューハイの母なる大地と同じですが今回はどうなのでしょうか?

「-196℃ GINGER PUNCH(ジンジャーパンチ)」を

実際に飲んでみた感想を含めてまとめていきます。

目的のところだけ見たい方はこちら

どんなお酒?概要

サントリ- -196℃シリーズでも今回のGINGER PUCH(ジンジャーパンチ)はコンビニ限定

ファミリーマートでのみ購入できるという限定の缶チューハイとなっています。

アルコール度数は8%と結構高めになっています。ただ缶チューハイでは最近はやりの糖類0なのはありがたい。

実際の成分などの概要はこんな感じ!

*栄養成分表示100mlあたり

エネルギー 47kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0.1-0.6g
糖類 0g
食塩相当量 0.06-0.12g

実際の見た目や味は?

見た目はジンジャーチューハイ!といった感じで香りもお酒というよりもジンジャーエールの香りが中心

ジンジャーエール好きにはいいかも。

味も甘さが先に感じられ、お酒感も薄めの印象。

どちらかというとチューハイでのお酒の味が強いものが苦手な人向けの缶チューハイという印象

オススメ度は?

お酒はあくまで人それぞれの好みによるもの。

そのため、あくまでも個人的な評価となりますが、私はリピートするかと言われると少し微妙なところ。

甘さが強く、ジンジャーエールを飲んでいる感覚になっていることを考えると、どうしてもジュース感が。。。

今回は10段階評価で・・・・・!!!

まとめ

今回はコンビニのファミリーマート限定のサントリー -196℃ GINGER PUNCH(ジンジャーパンチ)のレビューでした。

それではみなさんも、いい宅飲みライフを!

宅飲みのおつまみに缶つまはいかが??

宅飲みにちょっと贅沢なおつまみを!おすすめ缶つま10選!アレンジレシピも紹介します

2018.12.20